そこガチ夫婦マラソンブログ

週末ランナーですが、そこそこガチンコで夫婦共々マラソンに取り組んでいます。
レースは千葉中心に参戦!

歩かないで頑張る重要性

今日のトレーニングは運動公園で15kmのミドル走。


サブ3ペースのキロ4’15を目指してスタート。

6kmまで一進一退・・・
 ※コースのアップダウンにより、ラップは凸凹しています。


が!


7km以降でペースが維持できなくなり、失速(*_*)



昨日のレースと今日の練習で一つ気づいたことがあります。


それは・・・


苦しくなってペースが維持できなくなっても、
歩かないで頑張る重要性です。


体感的にめちゃめちゃペースが落ちていても、、、


腰が落ちていないか確認して
前傾姿勢で
胸を張って
アゴを引いて
肘を後ろに引いて
しっかり腕を振って


フォームが崩れないように意識していれば、
案外ペースの落ち込みは最小限で食い止められています。


そして、少し落としたペースで息を整えていれば、、、


体勢を立て直すこともできます。



もちろん、どれだけ粘れるかは人によって様々です。
すぐに歩いちゃう人もいるでしょう。


でも、苦しくなってからの頑張りは、
自分の走力の向上にモロに影響します。


そんなチャンスを、、、
歩いて逃しちゃったら、もったいないじゃないですか。






つまり、


その、


なんてゆーか、





昨日と今日は
最後まで歩かないで頑張ったからヨシとします!





決して失速を正当化するわけじゃないですよ?



【走行距離98.4km】


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。